保護司制度のご紹介

保護司制度

保護司は、保護司法に基づき法務大臣から委嘱を受けた非常勤の民間のボランティアです。保護観察官に協力して,犯罪や非行をした人の立ち直りを助ける更生保護活動を地域で行います。

詳細は法務省サイトをご覧ください。

保護司の現状

以下は法務省の資料『数字で見る保護司制度』です。

社会を明るくする運動

 “社会を明るくする運動”は,すべての国民が,犯罪や非行の防止と犯罪や非行をした人たちの更生について理解を深め,それぞれの立場において力を合わせ,犯罪や非行のない安全で安心な明るい地域社会を築くための全国的な運動です。令和3年で71回目を迎えます。(法務省サイトより)

協力雇用主の募集

犯罪や非行をした人を雇用し、立ち直りを助ける協力雇用主の方も募集しております。協力雇用主になるためには、保護観察所に登録いただく必要があります。詳細はお問い合わせください。

関連記事

特集記事

TOP